サカイ引越センターのクレーム!?引っ越し前に気になる方必見!

サカイ引越センターのクレームが気になる方必見!

サカイ引越センター,クレーム

サカイ引越センターのクレーム!?引っ越し前に気になる方必見の情報を紹介しています。

 

あなたはサカイ引越センターのクレームが気になっていませんか?

 

クレームが気になる人は多いと思います。

 

引越しをサカイ引越センターに依頼しようと考えているけど、クレームや料金はどうなのかと悩んでいしまうかもしれません…。

 

サカイ引越センターはTVCMでよく観かけ、口コミや評判も良さそうなので気になる引越社のひとつですね。

 

私も以前、単身で引っ越しを検討していたときに真っ先にサカイ引越センターの名前が浮かびました^^

 

やっぱり有名な引越社の方が良いと思ったからです。

 

といっても一社だけで決めてしまうと、相手の言いなりの金額になるので注意です…。

 

では

 

サカイ引越センターの気になるクレームを調べていたときに、色々な情報を発見したので引越し業者のクレームを紹介させていただきます。

 

 

サカイ引越センターのクレームは?

 

サカイ引越センターのクレームが気になったのですが、ネット上で紹介されていたのは他の引越し社でした。

 

とりあえず、引越業者にはこのような内容で多くの人が悩まれているので良かったら参考にしてください。

 

 

安い家具だったのですが、引越し後傷だらけになっていました。


 

 

物を壊されたためクレームをしたが、対応が悪かったです。


 

 

食器を包む紙の手配されていなかった。しかも、後で有料だと聞かされました。


 

 

段ボールが届いていなかったため、クレームを入れたら子供のような言い方の謝罪で気分が悪くなった。


 

というようなクレームが多数紹介されていました。

 

サカイ引越センターのクレームが気になったので、引っ越し業者全体をネットで調べてみたのですが、みなさんかなり怒っている様子…。

 

確かに、引越し業者は大変な仕事なので社員やバイトの入れ替わりや激しいと思います。

 

それは、言い訳にはならないかもしれませんが業者によっては引っ越し業務のクオリティが著しく落ちてしまうかもしれません。

 

といっても、中にはお互いの説明不足的が引き起こした内容もあるようなので、必ずあなたの要望はキチンと話し確認しておきましょう。

 

高い料金を支払って引越しを依頼するのでお互い気持ちよくやり取りをしたいですね。

 

でも、サカイ引越社だけに決めるのは勿体ないかもしれません。

 

なぜなら、手間だからといって費用の比較などされていない方は、とても損をしている可能性があります。

 

 

ネットで見積もりをするとかなり安くなるからです。

 

サカイ引越センター,クレーム

必要事項をトントン♪と入力するだけで、ズバッ!とおすすめ業者がはじき出されます!

 

本当にタダなのでやっておいて損はありません。

 

 

サカイ引越センター,クレーム

簡単見積もりなので手間はかかりません。

 

 

私も近くの引越社に全て電話で料金の比較をしていたのですが、かなり大変でした(;^_^A

 

そこで、一回の入力で多数の引越社の価格比較ができる便利はホームページもありますので気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

というのも

 

一社だけで見積もりを出してもらうのは、かなりの冒険者です。

 

なぜなら、比較する金額がないので言いなりになる可能性が高いですし、引越業者は「お♪やりやすいお客が来たぞ♪」と思うかもしれません。

 

 

だから、そうならないためにも最終的に依頼する引越社を決めているのは良いですが、他社の見積もりを持っていた方が絶対に有利です。

 

見積もりをだしてもらう際に「じつは、こちらの引越社はこんなに安い価格なんですよね…。」という具合に。

 

 

そもそも、引越業者は物を仕入れて売るのではないので、他社の金額を見せれば合わせてくれる可能性が高いです。

 

 

中には、繁忙期でも嬉しい値段が出るケースもあるみたいですので、一括見積はやっておいて損はありません。

 

興味のある方は、引越し見積もりをご確認くださいね。

 

 

↓↓業者ごとの価格を知るのは大切!↓↓

 

 

サカイ引越センターのクレームの連絡先は?

 

サカイ引越センターにクレームをする場合の連絡先は、どこが良いのか?と悩んでいる人もいるかもしれません。

 

もちろん、サカイ引越センターだからというのではなく、人間と人間の関係が発生する以上、どういったサービスでもクレームは起こります。

 

だから、もしクレームが発生してしまったときの参考にしてください。

 

それではクレームの申請方法ですが。

 

現場でクレームを言いたいのであれば、すぐに責任者を捕まえて申告すれば良いと思います。

 

でも、クレームは一度良く考えてから言いたい人もいるかもしれません。

 

というのも、もしかしたら実際に経験したクレームも良く考えると「クレームじゃないかも?」となる場合もあります。

 

自分の思い違いという感じもありますよね。

 

だから、一度考えてから適切な連絡先に言いたいのです。

 

さらに、直接その場でクレームを言っても、上司に伝わらず何も解決しない可能性もありますし、直接言うと逆恨みをされて怖いと感じるかもしれません。
だから、サカイ引越センターにクレームを伝える連絡先は

 

  • 本社
  • 営業所

 

が良いのではないでしょうか。

 

本社に伝える場合は、営業所名や担当者の名前をしっかりと伝えることも大切です。

 

そして、どういった方法で伝えるのがベストかと言いますと、

 

  • メール
  • 電話

 

がおすすめです。

 

サカイ引越センターのクレームをメールで送信するには?

 

サカイ引越センターにクレームをメールで送信する場合は、

 

https://www.hikkoshi-sakai.co.jp/contact/

 

こちらのお問い合わせホームをご利用ください。

 

その際、

 

  • 営業所名
  • 担当者名
  • クレーム内容

 

をしっかりと書き込んでくださいね。

 

クレーム処理内容や改善点など、後日返信があるはずです。

 

サカイ引越センターのクレームを電話で言いたい場合は?

 

クレームを電話で言いたい方は

 

フリーダイヤルの【0120-00-1141】からおかけください。

 

オペレーターの方が相手になりますが、頭の中でまとめたクレームを伝えてくださいね。

 

改善点など、折り返しかかってくることは無いかもしれませんが、営業所もしくは本社に伝わるのではないでしょうか。

 

以上、クレーム内容やクレームの連絡先でしたが、サカイ引越センターは業界トップの引越社なので情報を集めてみるのも良いと思います。

 

引き続き、情報を紹介していますので気になる方はご覧ください。

 

 

サカイ引越センターの料金はどうなの!?

 

サカイ引越センターの料金表はあるようですが、あくまで参考程度という感じです。

 

というのも、サカイ引越センターでも3月や4月といった引越しが忙しい時期は、料金表の値段よりも高くなってしまう可能性があります。

 

口コミなどでも色々紹介されているかもしれません。

 

だから、あなたの許す限りカレンダーで段取りを見てサカイ引越センターの料金の安そうな日を選んで確認する方が良いです。

 

ということで、あくまで料金表は目安という感じでとらえてくださいね。

 

もちろん、単身パックなど色々なプランやエアコンの数がありますので、電話で出た事務の人では一概に金額の相場を伝えることは難しいです。

 

あと、サカイ引越センターの支払い方法ですが

 

  • カード一括払い
  • 現金

 

となっています。

 

基本的には、引越しの当日の作業が始まる前が原則です。

 

↓↓こんなに安く引っ越しできるの!?↓↓

 

 

サカイ引越センターで電話見積もりはどう!?

 

サカイ引越センターや様々な引越し業者では電話見積もりをしていたくことが可能です。

 

サカイ引越センターに限ったことではありませんが、近所や有名、安そうな業者をピックアップして電話で見積もりをする。

 

見積もりをすれば、ある程度引越し金額の相場もわかりますし、目安にもなります。

 

ただ、サカイ引越センターだけではありませんが、電話での見積もりはちょっと大変だと感じるかもしれません。

 

例えば、サカイ引越センターに電話をすると…

 

  • つながらない…でない
  • 後ほど営業電話がしつこい
  • 営業時間内にかけられない
  • 深夜に電話できない

 

というような悩みが出てくる可能性があります。

 

もちろん、本社の電話番号をホームページで調べてアクセスするのも良いですが、結局近くの支店や営業所を紹介されてしまうかもしれません。

 

さらに、色々な引越し業者にかける必要があるので、何倍も苦労するはずです。

 

でも、最近はネットで一括でたくさんの引越業者に簡単見積もりできるサービスもあるので、わざわざサカイ引越センターや引越し業者に電話する必要もないかもしれませんね。

 

あと、メールという方法もありますが結果がバラバラになるので、急いでいる人には向きません。

 

 

↓↓こんなに安く引っ越しできるの!?↓↓

 

 

サカイ引越センターで段ボールで依頼できる?

 

サカイ引越センターだけではないようですが、引越しプランに入っていない場合の段ボールは有料がほとんどです。

 

依頼主としては、引越しをするのだから段ボールくらい無料で提供してほしいと思うのは当然です。

 

ただ、引越し業者も少しでも料金を安くし引越しを請け負いたいのです。

 

段ボールとはいえ取り寄せるのに経費がかかるため、プラン外で有料となってしまうのではないでしょうか。

 

だから、依頼主さんは段ボールのサイズを選んで購入する必要があります。

 

荷物の入らないダンボールを選んでしまわないように、サカイ引越センターに確実に説明し依頼してくださいね。

 

中には「ダンボールが来ない!」とクレームを言う人がいるようですが、お互いの理解不足や説明不足が多いので注意が必要です。

 

もちろん、使い終わったダンボールは返却できるのでゴミにはならないかもしれません。

 

あと、近くにあるお店でダンボールを貰って、持ち込みするのもアリです。